健康新聞 10月号②

2016年10月02日
東洋医学の基本的考え方の中心に「陰陽五行の法則」があります。
gokyou.jpg
この五行は季節とも対応しています。
この図の右下の「金」とかいてあるところが「秋」と対応しています。
秋は湿気が多かった夏と違って、乾燥する季節ですよね。そこで、影響を受けやすい臓器が「肺」と「大腸」ということがこの表から読み取れます。
 
人は水や食べ物がなくても数日間は生き続けられまずが、「呼吸」ができないと生きていることはできませんよね。
「肺」という臓器は「命」そのものに直結する非常に重要な臓器なんですね。
大きく深呼吸するだけで、痛みが軽減されたり、気持ちが切り替わることがあるも、こういった原則があるからなのでしょう。
 
陰陽五行の法則でいわれる「気のながれ」をあわらす「経絡」のうちの「肺経」は呼吸時の肺への空気の出入りに連動して、「氣」を肺に出し入れし、心身すべての「氣」の状態を制御するといわれています。
sunny.jpg
息が浅くなると、考え方もネガティブになり、気持ちも暗くなってきます。そんな状態では、痛みも悪化します。心身の美と健康のためにも、「深呼吸」を習慣にするのもいいかもしれません。
 
つづきは健康新聞10が月号③で(^_-)-☆
 
back

お気軽にお問い合わせください

ブログ

B-fit(ビーフィット)
〒426-0037
静岡県藤枝市青木3丁目14-1
ソフィアビル3F
アクセス方法はこちら >>

区切り線

女性専用の整体院なのでどんなお悩みもお気軽にご相談ください。
身体のお悩みやキレイに痩せたい、小顔になりたい…など様々な女性のお悩みをお聞きし、親身になってサポートいたします。
ご予約・お問い合わせお待ちしております。

区切り線

054-644-3939

お問い合わせ

  • Facebook B-fit
  • Facebook
  • ココロとカラダの相談室 B-fit

ココロとカラダの相談室 B-fit

会員だけの嬉しい特典があります。
また、B-fitからのお得な情報を
お届けします。

top

MENU