Menu

小顔整体

Home

お顔のお悩みありませんか?

  • ほうれい線
  • たるみ
  • しわ
  • 二重あご
  • くま
  • えらの張り

ほうれい線

ほうれい線

ほうれい線が気になるという方の中に、左右のほうれい線の出方が違うという悩みを抱えている方も多いです。
顔の筋肉は身体の筋肉と関係しています。ほうれい線が現れる頬は骨盤の筋肉と関係しています。ですので、骨盤がゆがんでいるとほうれい線の出方が左右で違ってきます。そんな理由でほうれい線を薄くするために、骨盤の矯正も必要になってくるのです。小顔整体では、骨盤矯正も取り入れながら、体全体のバランスを整えることで、ほうれい線を薄くしていきます。

たるみ

たるみ

顔のたるみは内臓の疲れと関係しています。
また、姿勢とも関係しているので、全身のバランスを整えることが必要になるのです。また、足のむくみがある場合も顔がたるんできますので、足からもみていきます。
東洋医学的なアプローチで、顔のたるみを診ることで、問題は解消されていきます。

二重あご

二重あご

二重あごは顔だけの問題ではなく、姿勢の問題・身体のバランスも大きく関係しています。
猫背や引き腰のような姿勢だと、二重あごになりやすいです。
そのような場合は、姿勢のバランスを調整していくことで二重あごがスッキリなくなっていきます。
姿勢を決定している背中の筋肉とも関係しているので、そちらの調整もしながら、自然に解消していきます。

くま

くま

顔に現れるくまは、内臓との関係が深いです。
内臓が疲れているとくまができることが多いからです。
しかし、内臓の疲れを取ろうと薬やドリンクを飲んでも解消しません。余計に内臓が疲れる結果となります。
内臓の疲れはストレスからきていることがあり、脳のストレスをとっていく必要もあります。このような理由で、小顔整体では脳のストレスを解放することで内臓の元気も取戻し、結果的にくまも薄くなっていきます。

えらの張り

えらの張り

えらの張りだけは、美容整形で骨を削らないと直らないと思っていました。しかし、頭蓋骨の歪みを調整することで、えらの張りが目立たなくなるケースがあります。
エラが横に張り出しているのは、首の筋肉が緊張している場合や、ストレスによって強く歯をくいしばることが原因の場合もあります。
頭蓋骨の調整、首肩の筋肉のゆるめ、脳のストレスの解放など、様々なアプローチをしながら、全体的にスッキリ小顔になっていく方はありますので、あきらめずにご相談下さい。